【旅行】サイババの旅① アメリカ合衆国

SBBの旅① 旅行

ブログのネタにも困りかけてきたので、
思い出をふりかえりながら、旅行の日記でも書いてみようと思います。

その名も

「サイババの旅」

2017年3月16日から3月21日までの5泊7日で20数年ぶりの海外旅行に行ってきました。

ANA

目的地は、

「United States of America 」

「USA」

そう! 「アメリカ」です。

旅の目的は、アメリカへ4年間の出張に行っている後輩に会いに行く事です。

スノーボード仲間でもある後輩に会いに行くなら、もちろんスノーボードも楽しみます。

アメリカでスノーボードなんて、

カッコいい~!

そうでもない?

出発

2017年3月16日に広島空港を成田空港に向けて出発です。

旅行の度に思うのですが広島空港から直通で行けない場所が多くて、本当にめんどくさくていけません。

広島空港から成田空港まで2時間、

成田空港からアメリカ合衆国まで、13時間の長旅です。

座席対策

20数年前、ハワイに旅行をした時に飛行機の座席が物凄く窮屈で、8時間の飛行機が本当に辛かった記憶があったので、今回のアメリカ旅行は快適な飛行機旅にするための対策を講じました。

1、ビジネスクラスで行く。
ビジネスクラスの座席で行くと、エコノミークラスの3倍くらいの料金がかかってしまう為、

却下です。

2、プレミアムエコノミーで行く。
プレミアムエコノミーは、エコノミークラスより数十センチほど座席が広いだけですが、エコノミークラスよりは楽そうなので、プレミアムエコノミーで行くことにしました。

料金は、エコノミークラスより4万円高いだけでした。(目的地や人気の度合いによって金額は変わります。)

3、1番前の席を取る。
プレミアムエコノミーにし、さらに座席を1番前の座席にしました。

1番前の座席は、ビジネスクラスとエコノミークラスをわける壁になっているので、後ろの座席よりも広く身長171cmの私は、足を思い切り伸ばす事が出来ました。

プレミアムエコノミー

プレミアムエコノミーにして、座席を1番前にした事が功を奏して、20数年前の窮屈な飛行機旅ではなく、かなり伸び伸びとした飛行機旅となりました。

※1番前の席にすると手荷物を入れるスペースが狭くなり足元に置くことになります。

 

「ニューアーク・リバティ国際空港」まで13時間の長旅は、

言葉の通じない女性とも、

たまたま隣り合っただけの男性とも、

一緒に写真を撮りたくなるような一体感が生まれました。

一期一会

長時間の飛行機や新幹線の移動にはこれが【おすすめ】本当に楽でした。

到着「初めてのアメリカ本土」

広島からトータル15時間をかけてアメリカに到着しました。

「ニューアーク・リバティ国際空港」まで後輩に迎えに来てもらい、後輩の住む街まで移動です。

ニューアークからニュージャージー

後輩の住む街に到着しオシャレなバーのようなレストランに連れていかれ、さっそくステーキです。

アメリカといえば肉ですよ!

アメリカ①

お腹いっぱいになり、後輩の家で就寝です。

せっかくの初めてのアメリカ本土の夜ですが、翌日は5時起きで出発なので早めに寝ます。

スノーボーダーの朝は早いのです。

旅の動画 https://youtu.be/mikKNjmqDn4

 

2019年3月17日

アメリカ2日目 景色が新鮮

朝早く起きて、スキー場へ移動です。
バーモント州にあるスキー場までは、4時間強の道のりです。

ニュージャージーかバーモント

なかなか長い移動ですが、目に写る景色が新鮮でとてもウキウキしました。

特に外車好きの私の目を引くのは、大きなアメ車の数々でした。後輩の車もアメリカ限定で発売している             MAZDACX-9という車でかなり大きいのですが、やはりアメ車の迫力には勝てません。

そんなウキウキドライブでしたが、事故渋滞にはまってしまい2時間ほどのタイムロスです。

2時間渋滞

驚いたこと
日本から持ってきたスマホなので、時間も情報も設定しないとアメリカ仕様にならないのかと思っていたのですが、時間はもちろん、事故渋滞の情報までスマホに表示されるのです!

しかも英語で、

凄いですね~!

スキー場「マウントスノー」到着

2時間のロスがありましたが、無事にバーモント州にあるスキー場、

「マウントスノー」に到着しました。

マウントスノー

アメリカの東側は、そこまでスキー場が大きいわけではないらしいのですが、それでも日本で普段滑っているスキー場と比べると、規模が違いました。

そして、設備は、

雲泥の差!

月とスッポン!

本当に素晴らしいスキー場でした。

5mレインボーレール

この日のスノーボードは半日でしたが、しっかりとアメリカのスキー場で、スノーボードを楽しむ事が出来ました。

夜ゴハンは、またまたステーキ!

そして、ハンバーガー!

ステーキ&ハンバーガー

オシャレなレストランで乾杯!
スノーボードの後のビールは最高!

宿泊先は、映画で見たことがあるような「モーテル」です。

映画「ターミーネーター」で、カイルとサラコナーが逃げ込むような

「モーテル」です!

アメリカ感が味わえました。

モーテル

旅の動画 https://youtu.be/dTpEWaIx-KM

2017年3月18日

スノーボード最高

アメリカ3日目 今日もスノーボード

アメリカ3日目は、1日中スノーボードです。
ウッドパーク

前日も滑ったスキー場ですが、朝からワクワクしていました。

男二人で大笑いしながら楽しめるスノーボードって本当に最高です!

3日目の夜は、ステーキにも飽きてしまい、フィッシュ&チップスです。

アメリカ

「フィッシュ&チップス」ってなに?

何処かで耳にしたことがあり、

アメリカンな感じがしたので注文しましたが、普通に魚とじゃがいもでした。

調べてみると、「フィッシュ&チップス」とは、イギリス発祥の食べ物だったのですね。

アメリカンを感じたなんて、いい加減なもんです。

アメリカン・・・

イギリスカン・・・ん?

アメリカン・・・

メキシカン・・・

イギリスは?

めちゃくちゃ話がそれましたが、

イギリスは、「ブリティッシュ」だそうです。

難しいよ。

ビールとブリティッシュな食事を堪能し、後輩の家に帰り就寝です。

こうして書いてみると、スノーボードって旅のブログにむかない気がしてきました。

1つ1つジャンプ台やレールの説明を書いてもなんだし・・・

2017年3月19日

ニューヨーク観光

自由の女神

アメリカ4日目は、ニューヨーク観光。

ニューヨークといえば「自由の女神」ですが、「自由の女神」というのは、島に建っていて船で渡らなければ近くまで行けないことを知らずビックリしました。

しかも事前予約が必要だそうで、船からでも見る事ができて良かったです。

マンハッタン グランド・ゼロ

昔住んでいた広島県は呉市で知り合った友達で、現在ニューヨークに住んでいる「のんちゃん」が、観光に付き合ってくれました。
グランドゼロ

グランドゼロでは、本当にここにビルが建っていて、飛行機が突っ込むような大惨事がおきたのか、想像できませんでした。

画像の大きな穴の廻りのテーブル上になっている部分は、犠牲者の名前が彫ってあり、慰霊碑となっています。

知らずに荷物を置いたり、寄りかかったりしているとすぐに警察が来て、注意を受けます。

「グランド・ゼロ」
アメリカ同時多発テロの標的となったニューヨークのワールドトレードセンターの跡地をそう呼んでいる。

 

映画「スパイダーマン」が好きなので、ブルックリン橋に連れていってもらったり
ブルックリン橋

映画「キングコング」のエンパイア・ステートビルを見たり。

わざわざニューヨークの地下鉄に乗ったり。
NY地下鉄

十数種類のビールを飲めるバーに連れていってもらったり。(現在は無くなっています。)
パナマロケット
やっぱりキリンが1番うまかった。

タイムズスクエアに行ったりと、
タイムズスクエア

1日中ニューヨーク観光を楽しませてもらいました。

旅の動画 https://youtu.be/l4Sf16n_j_E

2017年3月20日

帰国の日 まさかの発熱

アメリカ旅行も終りこの日は帰るだけ、

朝からまさかの発熱で、

身体中がダルい・・・

最後の最後でケチがついてしまいました。

帰りの15時間は、本当に苦しかったです。

なにはともあれ
20数年ぶりの海外旅行は終了しました。

2017年3月21日

無事、日本に帰国し広島県までたどり着きましたが発熱は治まらず次の日まで寝込みました。

旅のまとめ

旅行代理店「フジトラベル東広島」https://fj-t.co.jp/

飛行機チケットの手配から、座席変更の手続き、ESTAの申請など、親切に対応して頂きました。

パスポート
11000円+α

飛行機 (プレミアムエコノミー)
220000円

アメリカで使ったお金
42000円

アメリカ旅行代金
合計273000円+α

スペシャルありがとう
後輩
「後輩」

コメント

タイトルとURLをコピーしました