【旅行】サイババの旅⑨ 神奈川・埼玉スノーボード旅行

ブログ

 

サイババの旅 第9回

2019年8月23日から8月24日までの1泊2日で、神奈川県と埼玉県に行ってきました。

今回の目的は、広島から神奈川に引っ越したスノーボード仲間に会いに行きます。

もちろんスノーボードも滑ります。

サイババの旅 ⑨

2019年8月23日

広島空港を出発して、羽田空港に到着しました。

最初の目的地「スノーヴァ溝の口」のオープン時間までたっぷりと時間があったので、まずは一杯です。

羽田空港から電車を乗り継ぎ、最初の目的地「スノーヴァ溝の口」を目指します。

神奈川県

1日目の目的地は、夏でもスノーボードが出来る施設、「スノーヴァ溝の口」です。

「スノーヴァ溝の口」

室内スノーゲレンデ、人工雪を1年中滑る事ができ、夏でもスキー・スノーボードの練習ができる施設です。

スキー場の雪と同じような感覚で滑ることができ、とても練習になります。

※2020年3月31日で「スノーヴァ溝の口」は閉館しました。

昔は、広島にもスノーヴァがありましたが、現在は無くなっています。

「スノーヴァ溝の口」は、この旅行時、12年ぶりのスノーヴァとなりました。

スノーヴァ溝の口到着

都会の交通の便の良さに感動しながら、「スノーヴァ溝の口」に到着しました。

スノーヴァは大きな冷蔵庫、真夏に入ると冷え冷え天国です。

ジャンプあり

ボックスあり

ハーフパイプあり

12年ぶりのスノーヴァは懐かしくて、楽しくて、滑走時間を延長までしてしまいました。

スノーボードの後の温泉&ビールは最高です。

横浜中華街

神奈川の横浜と言えば「中華街」

「横浜中華街」

500店以上の店舗がある、日本最大の中華街です。

神戸、長崎の中華街とともに、「三大中華街」と言われています。

神奈川在住のスノーボード仲間に案内してもらい、初めての「横浜中華街」へやって来ました。

久しぶりの再会にみんなで乾杯。

初めてタピオカを飲んでみました。

「中華街」で中華料理とビールを味わい、スノーボード仲間の家に泊めてもらい、1日目の旅の終了です。

1日目の動画←クリック

埼玉県

2019年8月24日

2日目の目的地は、「埼玉Quest」です。

「埼玉Quest」

スノーボード(スキー)で、人工芝を滑り、ジャンプ台を飛びます。

着地地点がエアーマットになっており、スキー場では危険なトリックを安全に練習することができます。

多くのプロスノーボーダーやオリンピック選手を育てています。

「東北Quest」 「愛知Quest」 「埼玉Quest」

「小布施Quest」 「広島Quest」

と、Questグループは展開しています。

今回の旅のもう1つの目的である、広島で一緒にスノーボードを練習していた小学生、きっぺいに会う事です。

きっぺいは、広島から埼玉に移住して、スノーボードの練習に励んでいます。

未来のオリンピック選手になるかもしれません!?

みんなでジャンプ

「埼玉Quest」で元広島県民達と楽しくスノーボードを楽しみました。

そして、「埼玉Quest」には、一般のお客さんには飛べない(別料金所)、トッププロやオリンピックを目指す人達専用のメガビッグキッカーというジャンプ台があります。

物凄く高いスタート位置のメガビッグキッカー。

メガビッグキッカー、スタート位置からの眺め。

こんな大きさのジャンプ台を簡単に飛んでいるきっぺいに、オリンピック出場の期待が高まります。

みんなでスノーボードを楽しみ、横浜在住の友人に空港まで送ってもらい、回転寿司を食べて広島に帰りました。

2日間、神奈川県と埼玉県で遊び、今回の旅は終わりです。

楽しかった!

2日目の動画←クリック

まとめ

交通費 33840円

スノーヴァ溝の口 4450円

埼玉Quest 4400円

宿 11400円

食費 12228円

その他 1820円

合計 56738円

サイババの旅⑨今回の旅は、懐かしいスノーヴァと初めての横浜中華街、そして、埼玉Quest。

元広島在住の友人達との再会、みんなで乾杯、みんなでスノーボード。

最高に楽しい旅となりました。

サイババの旅、これからも続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました