【旅行】サイババの旅⑤ 兵庫県スノーボード遠征

旅行

サイババの旅 第5回

サイババの旅 第1回のアメリカ旅行でお世話になった後輩が、アメリカから帰国したので、一緒に兵庫県までスノーボードを楽しみに行ってきました。

SBBの旅①-1

SBBの旅①-2

SBBの旅①-3

↑↑アメリカ旅行の動画も見てね。

 

本当は、兵庫県で行われるスノーボードインストラクターの講習会に、1人で運転して行くのが嫌なので、後輩に連れていってもらいました。

私は運転をしないで有名です。

しかし、さすがに今回は、私の個人的な用事で連れていってもらうので、交通費と食事代は私が出しました。

2019年1月12日

おじろスキー場

スノーボードインストラクター講習会は旅行最終日の1日だけなのですが、初めての兵庫県でのスノーボードなので、2泊3日の予定でやってきました。

1日目のスキー場は、スノーボードインストラクター講習会の行われる、

「おじろスキー場」でスノーボードを楽しみました。

「おじろスキー場」https://www.ojiro.or.jp/

駐車場からゴンドラでゲレンデまで登ります。

ゲレンデには、3基しかリフトのない小さなスキー場です。

スノーボードインストラクター講習会が行われるゲレンデの下見程度のつもりで来たスキー場だったので、全く期待はしていませんでしたが、滑ってみるととても楽しいゲレンデでした。

ゲレンデの地形が起伏に富んでいて、あちらこちらで飛んだり登ったり、飛び降りたりと、遊べる地形が満載でした。

ジャンプ台もあり、レールやボックスもあり楽しめました。

広島の雪不足により思い切りスノーボードを楽しめていなかったシーズンだったので、楽しさ倍増でした。

スノーボードを楽しんだ後は、温泉からのビールで乾杯です。このビールのためにスノーボードをやっていると言っても過言ではありません。

旅の動画←クリック

2019年1月13日

ハチ・ハチ北スキー場

2日目のスキー場は、ハチ高原スキー場へやって来ました。

ハチ高原スキー場 https://www.hachi-hachikita.co.jp/

このスキー場は一度は来てみたいと思っていたスキー場でした。ハチとハチ北とでゲレンデが別れておりどちらのゲレンデも自由に行き来することができます。

本日は、夏もスノーボードの練習ができる「広島Qest」仲間のカップルと合流してスノーボードを楽しみました。

「広島Qest」紹介 ←クリック

晴天に恵まれて景色も良く、たっぷりの雪で広いゲレンデを滑ったり、林の中を滑ったり、みんなで滑ると楽しいですね。

 

一日中スノーボードを楽しんだ後はやっぱりビールですね!

スノーボード&ビール最高!

旅の動画←クリック

 

2019年1月14日

おじろスキー場

最終日3日目はふたたび「おじろスキー場」です。

今回の旅のメインです。

私の所属する「JSBA(日本スノーボード協会)」のインストラクター年次講習会への参加です。

後輩たちが楽しそうに滑っている中、まじめにインストラクター講習を受けてきました。

日々進歩していく最新のスノーボードの技術と知識を学べてとても勉強になりました。

無事にインストラクター講習会がおわり、後輩の運転で広島県まで帰りました。

旅の動画←クリック

まとめ

交通費 14951円

食費  20487円

おじろスキー場(1.5日間)7200円

ハチ・ハチ北スキー場 6300円

合計 48938円

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました