【旅行】サイババの旅④ サヨナラみかさん福岡の旅

旅行

今回の旅は、「福岡県」

お嫁にいってしまう「みかさん」は、広島から横浜に引っ越しをしてしまいます。

「みかさん」と旅行ができるのも、これで最後になるかもしれないので、いつもの3人で、いつもの福岡へ行ってきました。

この3人が集まってする事といえば、1つしかありません。

「スノーボード」です。

夏でもスノーボードのジャンプを楽しむことができる、「福岡Kings」へ行きました。

サイババの旅 第4回

2018年9月4日

広島県は呉市から福岡Kingsまでは、300kmくらいなので、前回の愛知県よりも200kmくらい距離が短いのです。

したがって、運転は後輩にお任せです。

お任せということは、

「ビール」です!

「最高です!」

山口県の「下松」サービスエリアには、過去何十回と来ていますが、後輩は毎回くまモンの顔ハメで、これをやっています。

「みかさん」は、飲んだら寝る。

自由です。

九州上陸

恒例の福岡kings旅では、毎回ラーメンを食べてから福岡kingsへ向かいます。

天然とんこつラーメン専門店                           「一蘭」引野店https://ichiran.com/index.php

初めて「一蘭」を食べたときの衝撃は、今でも忘れることができません。

そして、何回食べても毎回「うまい!」と感動させられます。

「一蘭」の特徴は、「味集中カウンター」と呼ばれるカウンターで、隣のお客さんとの間に、仕切りが設置してあり、隣のお客さんを気にすることなく、ラーメンに集中ができます。

お店の入口から他のお客さんと顔を合わせることがありません。

一人でお店に入るのが苦手な方には、うれしいシステムです!

↑写真は、仕切りを折り畳んだ状態です。

みんなで行っても大丈夫です。

24時間、年中無休で営業しているので、いつもここの「一蘭」で食べています。

余談ですが2019年、「一蘭」のフォトコンテストで、奥さんの書いた絵が入選して、ラーメンをいただきました。

フォトコンテストなのに絵で応募(笑)

一蘭の思い出 フォトコンテスト 2019 結果発表
'; ?> //

福岡Kings 到着

「一蘭」でラーメンを食べたあとは、

「福岡Kings」でスノーボードです。

「スノーボード」って本当に楽しいものですね。

「福岡Kings」   http://responseengineer.jp/franchise.html

夏でもスノーボードを練習できる施設。

「サマースノー」と呼ばれている人工芝を滑り、柔らかいエマットに向けてジャンプの練習をする施設です。

着地地点がエアーマットのため、実際のスキー場では挑戦できない、高度かつ危険な技の練習ができます。

「福岡Kings」をふくむKingsグループは、全国に8ヶ所の施設があり、ここから世界へと羽ばたいているスノーボードの選手たちが、多数出てきています。

乾杯

「スノーボード」のあとは、もちろんビールです!

      この三人のメンバーだと、後輩が酒を飲まないので、気軽にハンドルキーパーとなってくれます。

スノーボードのこと、これからのこと、これまでのこと、話は尽きません。

しっかりと飲んだら、宿でおやすみなさい。

2日目

2018年9月5日

本日も飽きることなく

「福岡Kings」でスノーボードです。

Goodbye Mika. 雪家族TV第181話SBBの旅④ さよならみかさん福岡KINGSの旅

↑動画見てください。                                        チャンネル登録もよろしくお願いします。

2日間、ひたすらジャンプして、ビールで乾杯して、お嫁にいってしまう「みかさん」との最後の旅行を楽しみました。

ラーメンを食べて、広島に帰ります。

まとめ

福岡Kings2日券 8000円

食費 16459円

交通費 5000円

宿・その他 2550円

合計 32009円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました