カップ麺「牛角 牛カルビ味 焼きそば」食べてみた!

カップ麺

「牛角 牛カルビ味 焼きそば」

「牛角 牛カルビ味 焼きそば」230円(税別)

今回食べてみたカップ麺は、

2019年8月「サンヨー食品株式会社」から発売されている、「牛角 牛カルビ味 焼きそば」です。

あの焼肉の「牛角」が監修をしたカップ焼きそばです。店舗ではこの焼きそばの販売はしていません。

「牛角」監修のカップ麺と聞くと自然に期待が高まってきます。

「牛角」とは、全国に約600店舗を誇る日本一の焼肉チェーンです。                                            とてもリーズナブルなお値段で焼肉を楽しめるお店として有名です。

「よろこんで~!」

「牛角」のコンセプトは、「美味しくて、安くて、サービス・雰囲気が良い」

私も何店舗か「牛角」へ行ったことがありますが、どの店舗の「牛角」のスタッフも「よろこんで~」と活気があり、コンセプト通りだと好感を持っています。

「牛角」←クリック

「サンヨー食品」
サッポロ一番およびサンヨー食品のブランド名で、即席麺の製造・販売を行う。
スローガンは、「良い味の創造」

開封

外装を剥がして、中蓋を開けてみると、

「特製調味だれ」と「かやく」の2袋が入っています。

「かやく」の中には、フライドガーリックが入っており、とても良い香りが漂ってきます。

「かやく」を入れてから熱湯を注ぎ、「特製調味だれ」を蓋の上で温めながら、4分間待ち、しっかりと湯切りをします。

「特製調味だれ」を入れて、よくかき混ぜると出来上がりです。

完成

麺は角のない中太平打ち麺で、緩やかにちぢれており、とても歯切れの良い麺となっています。

醤油ベースのたれとなっており、やや甘めの味付けです。

炭火焼き風の良い香りがほんのりと感じるのは、オイルに炭火焼き風の香料が使用されているみたいです。

「かやく」のフライドガーリックの味とマッチしていて、とても美味しいです。

もともとカップの中に入っている具材には、「牛角 牛カルビ味 焼きそば」と言う名前だけあって、小さいながら牛カルビが入っています。

キャベツと赤ピーマンも入っています。ピーマンの嫌いな私でも気にならない程度の大きさです。

焼きそばといえば、どうしても濃厚なお好みソースをイメージしてしまい、醤油ベースで甘めのたれだと、若干あっさりし過ぎていると感じてしまいます。

醤油ベースの甘口焼肉のたれで、焼きそばを作った感じになっています。

全国のコンビニやスーパーで販売しています。

是非一度食べてみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました