③ドラゴンクエストウォーク【おみやげ】コンプリートへの道

ブログ

2019年9月12日からスマートフォン用のゲームとして配信された、

「ドラゴンクエストウォーク」

すっかりはまっています。

そんな「ドラゴンクエストウォーク」の中のイベントにある、日本全国津々浦々、各都道府県に4ヵ所づつ【おみやげ】のスポットがあり、指定された場所に行くことによって、【おみやげ】をゲットすることができます。

各都道府県に4ヵ所づつあるので、全部で、188ヵ所の【おみやげ】があります。

これまでに、【おみやげ】コンプリートを目指して、「大和ミュージアム(広島県)」「原爆ドーム(広島県)」「厳島神社大鳥居(広島県)」「錦帯橋(山口県)」、「千光寺(広島県)」、「備中松山城(岡山県)」、「岡山城(岡山県)」、「鷲羽山第二展望台(岡山県)」、「倉敷美観地区(岡山県)」の【おみやげ】をゲットしました。

①ドラゴンクエストウォーク【おみやげ】コンプリートへの道

②ドラゴンクエストウォーク【おみやげ】コンプリートへの道

今回も【おみやげ】コンプリートを目指して、冒険に出発したいと思います。

おみやげ探しの冒険開始

2019年10月21日

22時19分、仕事が終わり広島県呉市広から出発します。

1時28分

出発時刻が遅いので109.8kmほど移動して、北広島町芸北の別荘に宿泊して自分のHPを回復したいと思います。

2019年10月22日 7時33分

しっかりと睡眠をとりHP完全回復で、北広島町芸北を出発します。

1番目の目的地は島根県の「石見銀山」です。

「石見銀山」

島根県にある、日本最大の銀山だった場所で、戦国時代から江戸時代にかけて最盛期を迎え、現在は閉山されています。2007年に世界遺産に登録されて観光地となっています。

8時5分

ユートピアサイオトスキー場の前を通りすぎて、県道11号を走ります。

冬季は雪が深く、通行困難もしくは通行止めになる道です。

9時32分

「石見銀山」の駐車場に到着しました。

駐車場から「石見銀山」の坑道までは、2.3kmほど歩かなければなりません。

「下河原吹屋跡」

観光しながら歩きます。

しばらく歩き、ドラゴンクエストウォークの画面を確認すると、【おみやげ】のスポットが点滅していました。

「石見銀山」の坑道までは、違う道で残り1.2kmほどありましたが、点滅している場所の方まで行ってみました。

清水谷製錬所跡

9時55分

しばらく歩くと、巨大な人工物が姿を現します。

「清水谷製錬所跡」

「ドラゴンクエストウォーク」の「石見銀山」の【おみやげ】は、駐車場から1.1kmほど歩いた、「清水谷製錬所跡」でゲットすることができます。

10時7分

「石見銀山」の「清水谷製錬所跡」で、

「銀と採掘の道具」をゲットしました。

【おみやげ】をゲットした後に気がついたのですが、駐車場の近くにレンタルサイクルのお店があり、電動アシスト自転車で、楽に目的地まで行く事ができます。

「石見銀山」へ行くには、キレイなアスファルトの道でも行けますし、

風情を楽しめる道でも行けます。

「石見銀山」の坑道までは、残り1.1kmほどあるので坑道までは行かずに、次の【おみやげ】スポットを目指します。

「石見銀山」まとめ

【おみやげ】「銀と採掘の道具」

駐車場 無料

ゲット場所 駐車場から「清水谷製錬所跡」まで徒歩1.2km

※有料でレンタルサイクル有

ここまでの移動距離180.8km。

11時6分

次の【おみやげ】を求めて移動して、「道の駅 キララ多岐」に立ち寄りました。

「道の駅 キララ多岐」の中にある、

「ごゑん」で昼ご飯を食べました。

海鮮丼 1650円(税別)

お昼ご飯を食べていると、メガモンスターのトロルが出現したので、討伐しました。

11時40分

次の【おみやげ】を求めて出発です。

2番目の目的地は島根県、「稲佐の浜」です。

「稲佐の浜」

島根県の出雲では旧暦の10月を神在月と呼び、八百万の神々が一堂に会し、神議り(かみはかり)という会議が開かれます。

「稲佐の浜」は、全国の神様が大集合するパワースポットとして有名です。

稲佐の浜

12時15分

「稲佐の浜」に到着しました。

全国の神様が大集合する場所のせいか、神々しさが漂っていました。

砂浜へ下りてしばらく歩くと、【おみやげ】をゲットできました。

「稲佐の浜」で「三段重ねのそば」をゲットしました。

「稲佐の浜」まとめ

【おみやげ】「三段重ねのそば」

駐車場 無料

ゲット場所 駐車場から砂浜へ下りて数十メートル。

ここまでの移動距離228.8km。

次の【おみやげ】を目指して移動です。

13時22分

「道の駅 秋鹿なぎさ公園」で休憩しました。ここは、「宍道湖」が見渡せます。

松江城

13時59分

3番目の目的地の島根県「松江城」に到着しました。

「松江城」

別名・千鳥城と呼ばれ、現存の天守は国宝に指定されています。

天守閣からは、「宍道湖」が一望できます。

「松江城」で「みそ汁スライム」をゲットしました。

「松江城」の天守閣付近まで行くと、【おみやげ】をゲットできます。

「松江城」まとめ

【おみやげ】「みそ汁スライム」

駐車場 島根県庁に車を停めることが出来たので無料。

松江城の側に有料駐車場もあります。

島根県庁本庁舎の裏から松江城に行くと近いです。

ここまでの移動距離268.8km。

七類港

14時58分

今回は行きませんが、【おみやげ】の中国地方最大の難所である「隠岐の島」へ行くフェリー乗り場までやって来ました

日帰りも出来るみたいですが、ここに来るだけでも遠いです。

七類港フェリー情報

水木しげるロード

15時18分

4番目の目的地、鳥取県「水木しげるロード」へやって来ました。

「水木しげるロード」

全長800mの間に、漫画家・水木しげるの代表作「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターで日本各地の妖怪の銅像が並んでいる観光地です。

「みなとさかい交流館」付近で【おみやげ】スポットを設置できますが、昼間は路上駐車をしにくい場所の為、駐車場に停めて「水木しげるロード」内に【おみやげ】をゲットしに行きました。

鬼太郎や妖怪たちが迎えてくれます。

「水木しげるロード」で、「松葉ガニ」をゲットしました。

「水木しげるロード」まとめ

【おみやげ】松葉ガニ

駐車場 100円(滞在時間15分)

ゲット場所 「みなとさかい交流館」付近

ここまでの移動距離299.5km

15時42分

境港おさかなセンター

せっかく境港まで来たので、海産物を食べたくてやって来ましたが、時間が悪く何も食べれませんでした。

16時00分

しかし、どうしても境港の海産物が食べたくて、開いている店を探したところ、回転寿司が空いていました。

境港産の海産物を無事に食べることができました。

「大漁丸」

16時26分

境港の海産物を食べて東広島の自宅を目指します。

19時59分

無事に東広島の自宅に到着しました。

まとめ

広島県呉市広から出発して芸北の別荘で1泊して、「石見銀山」、「稲佐の浜」、「松江城」、「水木しげるロード」を廻り、広島県東広島市へ帰りました。

全走行距離:512.8km

経過時間:15時間

高速:730円

駐車場:100円

ガソリン:3248円

食費:5295円

合計:9373円

現在【おみやげ】ゲットにかかった金額   23133円

「ドラゴンクエストウォーク」の【おみやげ】コンプリートはなかなか至難の技です。

現在【おみやげ】ゲット状況。

2019年10月22日現在、13ヵ所。

これからもコツコツと頑張っていきたいと思います。

今回の【おみやげ】探しの旅は、海鮮丼や寿司といった、ご当地のグルメを食べることが出来て、とても充実した旅となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました