①ドラゴンクエストウォーク【おみやげ】コンプリートへの道【中国地方】

ブログ

2019年9月12日にスマートスマートフォン用のゲームとして配信が開始された、

「ドラゴンクエストウォーク」

すっかりはまってしまいました。

そんな「ドラゴンクエストウォーク」のなかのイベントで日本全国津々浦々、各都道府県に4ヵ所づつある【おみやげ】スポットをコンプリートすべく、まずは近場から制覇していきたいと思います。

※【おみやげ】をゲットするには、「ランドマーク」と呼ばれる場所まで行き、さらに【おみやげ】をゲットする為のスポットを設置して、設置したスポットまで移動すると、【おみやげ】をゲット出来ます。

ここでは、「ランドマーク」を含め、自分で設置するスポット全てを含めて「スポット」と呼んでいます。

【おみやげ】集め開始

2019年9月28日

広島県呉市の「大和ミュージアム」にて、

「大粒の牡蠣」をゲットしました。

そして、もう1つ、

広島県広島市の「原爆ドーム」にて、

「もみじ饅頭スライム」をゲットしました。

この時は、【おみやげ】コンプリートの記録をつけていこうとは思っておらず、写真も何も撮っていませんでした。

【おみやげ】の記録開始

2019年10月1日

15時30分仕事終りに、呉市を出発。

16時20分、広島県安芸郡坂町の「パルティ・フジ坂」にて、「メガゴーレム」が出現したので討伐しました。

今回は、残り30分で参加したので、

「3位」でした。

16時36分ようやく広島市内へ到着。

かるく渋滞にかかる。

「walkモード」で戦いながら移動しています。

宮島大鳥居

17時19分「宮島フェリー」乗り場に到着。

フェリーに乗って、久しぶりの宮島です。

17時35分

日本三景の一つ「宮島」に到着しました。

「宮島大鳥居」が近付いてきました。

しかし現実は・・・

工事中でした・・・

たくさんの外国からの観光客を気の毒に思いました。

こんな工事中の大鳥居でも、写真を撮っていましたね(笑)

何はともあれ、

「宮島大鳥居」で、

「厳島神社大鳥居」をゲットしました。

せっかく宮島まで来たので「厳島神社」を見学です。

再びフェリーに乗り帰ります。

「宮島」の名物「穴子飯」を食べたかったのですが、時間が遅くどの店も閉店していました。

錦帯橋

ドライブを再開して、次の目的地、

山口県岩国市の「錦帯橋」を目指しました。

宮島フェリー乗り場から「錦帯橋」まで、24kmしか離れていないので、頑張って【おみやげ】をゲットしに行きます。

19時30分「錦帯橋」に到着です。

夜に行くと、車で「錦帯橋」の近くまで行くことが出来ます。

「錦帯橋」にも久しぶりに来ましたが、いつ来ても素晴らしい姿を見せてくれます。

「錦帯橋」で、

「ふぐスライム」をゲットしました。

山口県まで来たので、【おみやげ】のポイントである

山口県下関市の「唐戸市場」

同じく下関市の「角島」

山口県萩市の「松下村塾」

を、廻って帰ろうかと思いましたが、

「錦帯橋」から「唐戸市場」161km

「唐戸市場」から「角島」55km

「角島」から「松下村塾」61km

合計277km

さらに自宅までの距離を考えると、今回は断念しました。

まとめ

仕事終りの15時30分に呉市を出発して、

「宮島」へ渡り、「錦帯橋」へ行き、

22時30分に帰宅。

走行距離217.5km

宮島フェリー代 360円

駐車場代 500円

ガソリン:4000円

合計4860円

いつのことになるか分かりませんが、

「ドラゴンクエストウォーク」

【おみやげずかん】のコンプリートを目指していきたいと思います。

2019年10月1日現在 4ヵ所。

【ギャラリー】

奥さんの描いた宮島フェリー

【おみやげ】

「宮島で買った牡蠣の燻製」

広島と言えば「牡蠣」

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました